kanagawasaigaiinfo
57 views | +0 today
Follow
kanagawasaigaiinfo
神奈川県の災害ボランティア・防災計画などについての情報をクリッピングします。
Your new post is loading...
Your new post is loading...
Scooped by Makiko Miyajima
Scoop.it!

ワークショップで防災意識を向上、地域力アップへ自主的な組織改変も/茅ケ崎:ローカルニュース : ニュース : カナロコ -- 神奈川新聞社

ワークショップで防災意識を向上、地域力アップへ自主的な組織改変も/茅ケ崎:ローカルニュース : ニュース : カナロコ -- 神奈川新聞社 | kanagawasaigaiinfo | Scoop.it

阪神大震災で多くの災害ボランティア団体が生まれたが、今回の東日本大震災でも同様に新しいネットワークが生まれつつある。
ソーシャルメディアによる情報共有が当たり前になって、オンライン・オフラインの情報をフラットに扱える世代によるネットワークは、阪神世代とは違ったプロトコルで動いているようにみえる。

それがどのように今後、被災地支援や地域での普段のネットワーク構築に反映されていくのかに、関心がある。

 

 


茅ケ崎市内で行われている「防災都市づくりワークショップ」が地域の防災意識向上に効果を上げている。行政や専門家のアドバイスを受けながら、地域が主体となって防災上の課題抽出や解決策を議論。ワークショップ後に自主的な津波退避訓練や自治会組織改編に取り組むなど“地域力アップ”につながっている。...

more...
No comment yet.
Scooped by Makiko Miyajima
Scoop.it!

被災地の子ども図書室に「本棚」をー東海大学とsaveMLAKが寄付を呼びかけ

被災地の子ども図書室に「本棚」をー東海大学とsaveMLAKが寄付を呼びかけ | kanagawasaigaiinfo | Scoop.it

子どもが一人でいる時間、本は最良の友。

子どもの図書室の本棚よりももっと緊急なこと、確かにたくさんあるだろう。
けれど、寒い冬、自分の部屋のない仮設住宅にひきこもった浮かない顔よりも、友達の気配を感じながら、わくわくする本に囲まれている子供たちの表情に、慰められる大人だって多いはずだ。
宮城県名取市に建設中のこども図書室。快適な空間にするために、ぜひ寄付をお寄せください!

 

 

”子供たち東日本大震災で被災した図書館・美術館・公民館などの復興を支援する専門家の民間ネットワーク「saveMLAK」(事務局・横浜市中区相生町3)が、来年1月6日に開所する「名取市図書館どんぐり子ども図書室」(宮城県)実現に大きな役割を果たしている”

more...
No comment yet.
Scooped by Makiko Miyajima
Scoop.it!

かながわ減災プロジェクトとは?|ウェザーニュース

かながわ減災プロジェクトとは?|ウェザーニュース | kanagawasaigaiinfo | Scoop.it

こんど取材に行きたい「かながわ減災プロジェクト」。

実際、登録者はいるんだろうか…。 

more...
No comment yet.