社会貢献・プロボノ|CSR,CSV and pro bono
1.1K views | +0 today
Follow
社会貢献・プロボノ|CSR,CSV and pro bono
プロボノ・CSR・NPOやNGOの活動等、社会貢献系の活動へ参加する人に役立つかも?
Your new post is loading...
Your new post is loading...
Scooped by Noriko TABATA(Non)
Scoop.it!

アジア・プロボノラリー TOKYO 2014 - アジア各国のプロボノ運営団体が東京に結集 | 特定非営利活動法人 サービスグラント

アジア・プロボノラリー TOKYO 2014 - アジア各国のプロボノ運営団体が東京に結集 | 特定非営利活動法人 サービスグラント | 社会貢献・プロボノ|CSR,CSV and pro bono | Scoop.it
2014年10月27~29日開催。アジア各国のプロボノ運営団体が東京に結集! 各地の最新プロボノ事情を共有・発信。プロボノを通じたアジアの交流の一歩目に。
Noriko TABATA(Non)'s insight:

年に一度のプロボノウィーク。この一週間は世界中でプロボノ関連イベントが開催される。で、今年はこのあとに海外のプロボノ団体を東京に招いてラリーを実施。10/27と10/29は一般の方が参加できるイベントも開催される。

more...
No comment yet.
Scooped by Noriko TABATA(Non)
Scoop.it!

CODE for JAPAN -- ともに考え、ともにつくる

CODE for JAPAN -- ともに考え、ともにつくる | 社会貢献・プロボノ|CSR,CSV and pro bono | Scoop.it

CODE for JAPANは、市民参加型のコミュニティ運営を通じて、地域の課題を解決するためのアイディアを考え、テクノロジーを活用して公共サービスの開発や運営を支援していく非営利団体です。

Noriko TABATA(Non)'s insight:

これも社会貢献やプロボノの一つのかたち。

CODE for AMERICAの活動にインスパイアされた幹部メンバーによって11月2日に設立。
ITやオープンデータ、オープンガバメントと言ったトレンドワードとも関連が深い。

プログラマやエンジニアはもちろん、そのチームを動かすマネジメントや、使いやすさや見た目を考えるデザイン部分でのプロフェッショナルの参加が求められている。 

more...
No comment yet.
Scooped by Noriko TABATA(Non)
Scoop.it!

助成制度/助成制度一覧 | CANPAN

奨学金・助成金・助成制度の一覧ページ。現在募集中の助成制度の十四団体や対象事業が掲載されている。

Noriko TABATA(Non)'s insight:

資金調達の方法の一つとして、助成を受けるというものもある。

ここに載っているのが全てではないかも知れないが、結構まとまった量があるので、参考になるかも。

more...
No comment yet.
Scooped by Noriko TABATA(Non)
Scoop.it!

NPOの資金調達容易に 政府、地域金融の融資支援|日本経済新聞

NPOの資金調達容易に 政府、地域金融の融資支援|日本経済新聞 | 社会貢献・プロボノ|CSR,CSV and pro bono | Scoop.it
政府は、医療や介護分野で増えているNPO法人が資金を調達しやすくなるよう支援する。各地のNPO法人が地域金融機関と資金需要を話し合える協議会を全国に設け、信用金庫や信用組合から融資を受けやすくする。
Noriko TABATA(Non)'s insight:

非営利団体が資金調達の手段を増やせる、という点では良いかと。
ただ、これは寄付ではなく融資なので、もちろん返済が必要。
ということは、返済しても活動を継続させるために、その融資資金を元にしていかに組織の運転継続資金を生み出すか、という考え方が多分要る。
団体側に経済的なリテラシーが求められる一方で、金融機関側にもNPOへの理解やフォローや返済ガイドが求められると思う。感覚的には、民間企業への融資と個人への融資の中間程度のようなイメージ。
軌道に乗るまでには、紆余曲折がありそう。 

more...
No comment yet.
Scooped by Noriko TABATA(Non)
Scoop.it!

第4回NPOxIT EXPO 秋のまとめ祭り~みんなで作る『NPOxIT虎の巻』

第4回NPOxIT EXPO 秋のまとめ祭り~みんなで作る『NPOxIT虎の巻』 | 社会貢献・プロボノ|CSR,CSV and pro bono | Scoop.it

毎年3月と9月に開催している「NPO×IT Expo」。4回目となる今回は、初めての参加型イベントとして開催します。

参加者の知識と経験とノウハウをを持ち寄り、一日でNPOxITをテーマにしたまとめを作成します。NPOのみなさんがすぐに参考にできる、IT活用に関する虎の巻を一緒に作成しようという参加型イベントです。

<まとめをしたいテーマ案>
・国内NPOフェイスブックページランキング
・オンライン便利ツールランキング
・活動分野別のソーシャルメディアの使い方
・ブログ記事、動画のつくり方、インフォグラフィック、イベント運営のノウハウ集など
・NPOxIT 英語記事のまとめ
※この他いろいろなテーマを当日出し合い、NPO×IT EXPOとしてまとめるテーマの整理をみんなで一緒に行います。

Noriko TABATA(Non)'s insight:

NPOの人にとっては、ITに強くなくても、興味のあるテーマやこんなまとめがほしいテーマがあれば、アイデアをもらえる場になりそう。逆に要望を出す側に回るという手もアリ。 
NPOの外からサポートする人や、NPOがどんなものか判んないけど興味のあるに人もよいかも。 

more...
No comment yet.
Scooped by Noriko TABATA(Non)
Scoop.it!

それでもボルヴィックを買いますか?見えてきた「コーズマーケティング」の限界

それでもボルヴィックを買いますか?見えてきた「コーズマーケティング」の限界 | 社会貢献・プロボノ|CSR,CSV and pro bono | Scoop.it
記録的な猛暑でさぞや飲料メーカーはウハウハだろうと思われるが、その中で気になるブランドがある。それは、「1L for 10L」プログラムで有名な「ボルヴィック」。そのボルヴィックを象徴に、日本のコーズマーケティングに異変が起きている。
Noriko TABATA(Non)'s insight:

今回はコーズマーケの鮮度について言及していたのでピックアップ。
たとえ正しいと思われる理由や手法であっても、消費者は飽きやすい。なので、新しいコミュニケーション手法を考える時期に来てるんじゃ?という話。

 

売れるためにやるならそれもありなんだけど、社会貢献のためだったらちょっと違う気もする。飽きられないように一定期間でリニューアルを考えるというより、飽きられずに長期間続けていける施策は何かを考えた方がいい気もする。
企業の場合は、CSV (Creating Shared Value=共通価値の創造)的な考えにシフトした方がいいという事でもあるかな。

more...
No comment yet.
Scooped by Noriko TABATA(Non)
Scoop.it!

社会貢献型販促に業界統一の規格、「GPA」とは何か? | 販促会議 2013年8月号

社会貢献型販促に業界統一の規格、「GPA」とは何か? | 販促会議 2013年8月号 | 社会貢献・プロボノ|CSR,CSV and pro bono | Scoop.it

社会貢献型であれ、企業によるプロモーション施策である以上は効果測定を行う必要があるが、"社会的意義"をどのように評価するかは難しいところだろう。そうした課題に対し、日本プロモーショナル・マーケティング協会は業界統一の指標策定に向けた取り組みを始めている。

Noriko TABATA(Non)'s insight:

日本プロモーショナル・マーケティング協会(JPM)が始めた、「Goodwill Promotion Alliance(GPA)」という活動について。業界統一規格といっても、浸透していくのはこれから。
1.プロモーションの効果性

2.法令・規範の順守

3.社会的意義

を点検してから施策を世に送り出そうという運動。社会貢献型であれ、効果がなければプロモーションではないというスタンスらしい。

マイケル・ポーターの提唱するCSVが広まる一助になればいいね。 

more...
No comment yet.
Scooped by Noriko TABATA(Non)
Scoop.it!

40歳転機に、NPO通して社会へ還元

40歳転機に、NPO通して社会へ還元 | 社会貢献・プロボノ|CSR,CSV and pro bono | Scoop.it

40歳を転機に、これまで培ってきた知識やノウハウを社会に還元する長浜洋二氏。現在は、NPOマーケティング研究所の代表として、日本のNPOに向けてマーケティングの研修プログラムを提供する。生涯のテーマを「NPOとマーケティング」と決めた長浜氏に話を聞いた。

Noriko TABATA(Non)'s insight:

NPOの運営にマーケティングの視点を取り入れる、以前に比べたらだいぶ浸透してきたこの考え方。長浜さんはまさにこの分野で日本におけるパイオニア。20代で自分のテーマを決め、それを今でも続けている。テーマの選択に先見の明があったとも言えるが、そんなテーマに出会えたことが羨ましくもあるね。

more...
No comment yet.
Scooped by Noriko TABATA(Non)
Scoop.it!

巷に激増する「ソーシャル系アワード」にモノ申す!革新性なきコンテストに未来はない

巷に激増する「ソーシャル系アワード」にモノ申す!革新性なきコンテストに未来はない | 社会貢献・プロボノ|CSR,CSV and pro bono | Scoop.it
最近は社会貢献系のアワードやビジネス・コンテストが増えている。日経新聞も「日経ソーシャルイニシアチブ大賞」を創設。しかし、選考結果を見た僕の率直な感想は、「何も新しさを感じない」だった。
Noriko TABATA(Non)'s insight:

今回のこの記事には少し共感できる部分があったので。「日経ソーシャルイニシアチブ大賞」の創設やその主旨も良いと思うし、受賞した団体も意義のある活動をしていると思う。
でも「あぁ、知ってる、あの団体ね」という感じが拭えないラインナップだったのも確か。この種のイベントは、今回の受賞団体に続くような、次のスタートアップ地点にいる意義ある活動を行っている団体を探し出し、こういうアワードで光を当てて、世間に広める広報機会を与える場として、存在価値や受賞価値があるのではないか。
その意味では、第二回目続くかしらん?と余計な心配もしてしまうのだ。

more...
No comment yet.
Scooped by Noriko TABATA(Non)
Scoop.it!

ガバメント2.0 市民の英知が社会を変える|NHK クローズアップ現代

ガバメント2.0 市民の英知が社会を変える|NHK クローズアップ現代 | 社会貢献・プロボノ|CSR,CSV and pro bono | Scoop.it

「厳しい財政難の中、求められる公共サービスは急増する」という矛盾を世界各国が抱える中、ネットを駆使して「市民パワー」を最大限に活用し、低コストでも充実したサービスを実現させる試みが始まっている。「ガバメント2.0」と呼ばれるこの動き、日本でも今年、一部の自治体で同様の試みが始まったが、市民の意欲をどう高めるかなど課題も多く抱えている。市民が行政に参加し、その英知を集結させて社会を変えようと言う最先端の動きを追い、今後の可能性と課題を探っていく。

Noriko TABATA(Non)'s insight:

「オープンデータ」を使って世の中を良くするアプリを開発する、そんな動きが急激に注目され始めている。現在はまだ取組み実績も少なく課題も多い。だからこそ、こうした海外での先行事例や取組状況を見ておくのは、重要だと思う。そして、そこから一つでも「ここはウチにも使える」というヒントを見つけて実践にこぎ着けることが大事。

more...
No comment yet.
Rescooped by Noriko TABATA(Non) from シンプルデザイン|Simple Design
Scoop.it!

How the Internet will (one day) transform government「インターネットが(いつの日か)政治を変える その方法とは」 | スーパープレゼンテーション

How the Internet will (one day) transform government「インターネットが(いつの日か)政治を変える その方法とは」 | スーパープレゼンテーション | 社会貢献・プロボノ|CSR,CSV and pro bono | Scoop.it

クレイ・シャーキーはプレゼンテーションの中で、オープンソースの話をしています。オープンソースのプログラム開発では、誰もが自由にプログラムにアクセスでき、変更を加えることができるのです。運用時の課題解決には「GitHub」を使い、いいアイデアを採用しながら、どんどんソフトを進化させていくことができます。このGitHubを、たとえば法律をつくる場面で利用できないだろうか、というものです。

 

  

Noriko TABATA(Non)'s insight:

この考え方、今まではプログラマ周辺の人たちしか使えなかった。自分もプログラミングは範疇外なので、正直難しい。判らない部分が多い。でも、このプレゼンでは結構クリアになって、いろんなシーンで使える可能性を示してくれている。
市民が動いて声を上げて行政を動かす、コミュニティやNPOやNGOの活動にも活かせる部分があると思う。

more...
Noriko TABATA(Non)'s curator insight, March 5, 2013 10:51 PM

この考え方、今まではプログラマ周辺の人たちしか使えなかった。自分もプログラミングは範疇外なので、正直難しい。判らない部分が多い。でも、このプレゼンでは結構クリアになって、いろんなシーンで使える可能性を示してくれている。
市民が動いて声を上げて行政を動かす、コミュニティやNPOやNGOの活動にも活かせる部分があると思う。

Scooped by Noriko TABATA(Non)
Scoop.it!

調査データから見えた、日本の寄付市場の実態。日本に「寄付は社会的投資」という文化は根づくのか?

調査データから見えた、日本の寄付市場の実態。日本に「寄付は社会的投資」という文化は根づくのか? | 社会貢献・プロボノ|CSR,CSV and pro bono | Scoop.it
日本ファンドレイジング協会による『寄付白書2012』が発行された。大震災が起き、日本の寄付元年と言われる2011年の寄付市場、寄付事情について綿密な調査とデータ分析により明らかにしている。今回は同白書のデータから、日本の寄付文化について考えてみる。
Noriko TABATA(Non)'s insight:

筆者の所感として「自然・環境保全が意外と少ない」「中間支援団体への寄付が意外と多い」というのがあったけど、もしかしたら、団体を運営する人たちの年齢層やメディアリテラシーの程度によるところもあるかもしれない。
もちろん、寄付が社会的投資に繋がるという意味でのリテラシーの高さも求められるけど、それと同時にいかに上手に正しく伝えて共感を得るか、という広報視点とかメディアのうまい使い方とかも求められていて、それに対応できているところが寄付や協力を得られる結果に繋がるんじゃないかとも。

more...
No comment yet.
Scooped by Noriko TABATA(Non)
Scoop.it!

2013年開催分受講者募集中|東京都委託事業 「新しい公共支援事業」|NPOサポートセンター

NPO、公益法人、ボランティア団体などで活動に関わる人を、「研修」+「個別 相談」+「専門家派遣」で、とことん無料で総合サポートするプロジェクト。 (東京都新しい公共支援事業の基盤整備事業として実施 )

都内に拠点があるNPOなどの民間非営利組織で活動している方が対象。実施期間は2013年3月29日まで。

 
Noriko TABATA(Non)'s insight:

広報や組織の強化・運営から、最近トレンドとなりつつある寄付集めやファンドレイジングまで、NPOの活動に欠かせない項目について、幅広い講座が設けられている。レベルも入門から戦略・応用までさまざま。自分や自分の所属する団体に合わせて選べる。

more...
No comment yet.
Scooped by Noriko TABATA(Non)
Scoop.it!

二枚目の名刺 夏フェス2014~NPOと社会人が出会う場~

二枚目の名刺 夏フェス2014~NPOと社会人が出会う場~ | 社会貢献・プロボノ|CSR,CSV and pro bono | Scoop.it

社会人が2枚目の名刺を持つきっかけをプロデュースする二枚目の名刺。このたび、二枚目の名刺史上最大となる、社会人とNPO等が出会うイベントを8月17日(日)に開催します。

Noriko TABATA(Non)'s insight:

基調講演にライフネット生命 出口治明氏を迎え、Teach for Japanやクロスフィールズ、ブリッジフォースマイルなどNPOとしてよく知られる団体が参加。どんな活動なのか見に行くだけでもよいかと。

more...
No comment yet.
Scooped by Noriko TABATA(Non)
Scoop.it!

2013年10月23日:プロボノフォーラムTOKYO 2013開催

2013年10月23日:プロボノフォーラムTOKYO 2013開催 | 社会貢献・プロボノ|CSR,CSV and pro bono | Scoop.it

サービスグラントでは、「国際プロボノ週間」を記念して、プロボノのさらなる可能性やその魅力を発信するイベント「プロボノフォーラムTOKYO2013」を開催します。

Noriko TABATA(Non)'s insight:

プロボノの基礎から最新動向まで、トークライブと分科会の二部構成。今年は渋谷ヒカリエで開催。

3つの団体による事例発表もあるので、プロボノのイメージが今ひとつ「?」な人にも判りやすい構成かと。

more...
No comment yet.
Scooped by Noriko TABATA(Non)
Scoop.it!

NPOの業務改善に! IT活用の再整理・バージョンアップの機会に! 「プロボノREADINESSワークショップ」

NPOの業務改善に! IT活用の再整理・バージョンアップの機会に! 「プロボノREADINESSワークショップ」 | 社会貢献・プロボノ|CSR,CSV and pro bono | Scoop.it

NPOの日常業務やIT活用、そんな悩みを抱えるNPOの皆さまのために「課題整理」と「課題解決の方向性」を考えるワークショップを開催します!

日時: 2013年 10月 26日(土)13:00-16:00

Noriko TABATA(Non)'s insight:

参加対象はNPO関係者。応募締切は9/25。

課題や問題点を発見し、その解決策を探すのが目的。

組織運営やIT活用でお悩みのあるNPOには、よいかと。

more...
No comment yet.
Scooped by Noriko TABATA(Non)
Scoop.it!

NPOxIT JAPANまとめサイト

NPOxIT JAPANまとめサイト | 社会貢献・プロボノ|CSR,CSV and pro bono | Scoop.it

このサイトは NPOxIT 活用の国内外の事例やノウハウに関するまとめをNPO文脈でつくり、コンテンツ化していくことによって、より多くの情報を提供しようという試みです。

Noriko TABATA(Non)'s insight:

2013年9月14日のNPOxIT EXPOで行われたワークショップでの成果。
アイデアソンで出てきたNPOxITのまとめテーマに沿って、そのまとめられた内容へアクセスできる。
このように、成果を即時Webに公開してパブリックにするのは良い。
「作っておしまい」と途切れてしまうことを防止できる。
更新しなくても必要とする人の目には止まるし、また更新してよりよいものにすることもできる。 

more...
No comment yet.
Scooped by Noriko TABATA(Non)
Scoop.it!

NPO法人に関する世論調査 - 内閣府

内閣府が平成25年6月に実施した「NPO法人に関する世論調査」の結果を公開。有効回答数1,784人、20歳以上の男女を対象に調査員による個別面接方式で実施。

NPO、NGOなどの活動に関わる人は一読した方が良さそうです。

 

Noriko TABATA(Non)'s insight:

・これに関する朝日新聞の記事→http://bit.ly/1ecnrgG
・野村総研の社会貢献に関する調査結果に関する記事→http://bit.ly/1a4I1gi

内閣府と野村総研両方の調査結果に共通するのは、
「活動に興味はあり重要なことだと思うけど、自分が関わるかとなるとまだ消極的」
といったところ。

活動に関わることでどんな(金銭的でない)インセンティブやエンゲージメントが得られるか、を訴求する事が大事ではないかなと。こういう活動は金銭的・物質的なメリットを得る類のものではないので、余計に広報的なアピールが必要じゃないかと思う訳です。

more...
No comment yet.
Scooped by Noriko TABATA(Non)
Scoop.it!

8月10日(土)14:00〜 プロボノワーカーLOUNGE @HUB Tokyo

8月10日(土)14:00〜 プロボノワーカーLOUNGE @HUB Tokyo | 社会貢献・プロボノ|CSR,CSV and pro bono | Scoop.it

東京エリアでラウンジ開催!今回はプロボノワーカーの溝渕康三郎さんと一緒に進めています。当日は溝渕さんのプロボノ経験や被災地支援を決意されるまでのストーリーもご紹介。お楽しみに!

Noriko TABATA(Non)'s insight:

プロボノワーカーの体験談が聞ける、意見交換もできるというだけでなく、今回はHUB Tokyoで行われる、というのが個人的にはツボ。

プロボノに興味がある方も、単に会場が気になる方もゼヒ。

more...
No comment yet.
Scooped by Noriko TABATA(Non)
Scoop.it!

ファンドレイジングジャーナル « 日本ファンドレイジング協会

ファンドレイジングジャーナル « 日本ファンドレイジング協会 | 社会貢献・プロボノ|CSR,CSV and pro bono | Scoop.it

日本や各国の寄付事情、ファンドレイジングの成功事例や失敗事例、企業のCause-Related Marketingの取組事例の紹介などをまとめた内容となっております。

一冊 800円(送料込) 年間購読(4回) 3000円 3年間購読(12回) 8500円
バックナンバーは一冊単位でも購入可能です。

Noriko TABATA(Non)'s insight:

NPOなどの非営利活動やスタートアップには欠かせないファンドレイジング。それを専門で行う人はファンドレイザーと呼ばれる。
その育成と認定を行うのが日本ファンドレイジング協会で、これはそこの発行季刊誌。
資格を取らないまでも、ファンドレイズを必要とする立場の人や関係ありそうな人は、ちょっと見ておいてもいいかも。

more...
No comment yet.
Scooped by Noriko TABATA(Non)
Scoop.it!

【「志」で社会を変革する】第5回 特定非営利活動法人サービスグラント 代表理事・嵯峨生馬 志の醸成

【「志」で社会を変革する】第5回 特定非営利活動法人サービスグラント 代表理事・嵯峨生馬 志の醸成 | 社会貢献・プロボノ|CSR,CSV and pro bono | Scoop.it

ソーシャルビジネスが注目される昨今、ビジネスパーソンがビジネススキルや専門知識を活かしてNPOなどを支援するプロボノが脚光を浴びている。
今回の主役、特定非営利活動法人サービスグラント、特定非営利活動法人アースデイマネー・アソシエーションの代表理事の嵯峨生馬氏は、日本におけるプロボノの草分け的活動として「サービスグラント」をスタートさせた人物。

Noriko TABATA(Non)'s insight:

サービスグラントの嵯峨さんの取材記事。これまでに読んだ他の取材記事と比較して、サービスグラントを立ち上げるまでの道のりや、立ち上げてからも「プロボノ」を訴求していく中での苦労などが綴られているのが印象的。

more...
No comment yet.
Scooped by Noriko TABATA(Non)
Scoop.it!

予算ゼロ。それでも大きなムーブメントを起こす方法

予算ゼロ。それでも大きなムーブメントを起こす方法 | 社会貢献・プロボノ|CSR,CSV and pro bono | Scoop.it

マイクロソフトを辞したジョン・ウッド氏が途上国の子どもたちに教育機会を提供しようと立ち上げた「ルーム・トゥ・リード」。10年強で学校1500校以上を建設、1万5000カ以上の図書館・図書室を設置してきた彼らは、“マーケティング予算ゼロ”の中でどのようにムーブメントを起こしたのか?

Noriko TABATA(Non)'s insight:

NPOやファンドレイジング、ボランティアといった分野ではおなじみの、Room to Readの成功事例。この記事では、いかにして現地や地域を巻き込んでフォロワーを増やすかにフォーカスを当てている。参考にできる点はあると思うが、最終的には


・こういう活動を「自分ごと」として捉えられるか

・「役に立ちたい」と思わない、無意識の「利他」精神にどこまで近づけるか

 

の二点にあると思う。

more...
No comment yet.
Scooped by Noriko TABATA(Non)
Scoop.it!

ビジネススキルを生かした社会貢献を。“プロボノ”ネットワークをつなげる「サービスグラント」 [マイプロSHOWCASE関西編] | greenz.jp グリーンズ

ビジネススキルを生かした社会貢献を。“プロボノ”ネットワークをつなげる「サービスグラント」 [マイプロSHOWCASE関西編]   |  greenz.jp グリーンズ | 社会貢献・プロボノ|CSR,CSV and pro bono | Scoop.it

3.11以降「ボランティア活動をしてみたい」「仕事以外のフィールドで、社会と関わったり、繋がりを持ちたい」と考える人は増えてきているかもしれません。社会貢献のひとつの形として「プロボノ(Pro bono)」が関西でも広がりを見せています...

Noriko TABATA(Non)'s insight:

関西にも拠点を広げて2年ほど。関西圏でのプロボノワーカーの登録者数はまだ全体の15%弱と、首都圏中心になっている部分は否めない。
こうした所への露出を通して、少しでも活動が広がる助けになるといい。
ちなみに、現在関西事務局では関西圏で動けるプロボノワーカーを「絶賛」募集中。登録や詳細は、サービスグラントのWebサイトから。 

more...
No comment yet.
Scooped by Noriko TABATA(Non)
Scoop.it!

第3回NPO×IT EXPO(3/16(土)東京)-CANPAN・NPOフォーラム〜情報開示と発信で資源を循環させる

第3回NPO×IT EXPO(3/16(土)東京)-CANPAN・NPOフォーラム〜情報開示と発信で資源を循環させる | 社会貢献・プロボノ|CSR,CSV and pro bono | Scoop.it

3回目の開催となる今回のNPO×IT EXPOでは、「今、本当に使いたいITツール」がテーマ。NPO/NGO/公益活動団体が今本当に使えるITツールを一挙紹介する。各ツールの基本的概要は事前にブログに公開し、フォーラム内ではITツールを提供している企業・団体の各担当者が具体的な活用のヒントを話す。

3月16日(土)10:00~17:00、日本財団ビル2階会議室、定員200名。参加費はランチ付で事前申込2,500円。

Noriko TABATA(Non)'s insight:

こんなツールがあるよ、という展示会感覚で見るのはいいかも。
新しいITツールは使いこなすのにそれなりにリテラシーが必要だと思うので、前のめりになりすぎず一歩引いて、これは自団体に使いこなせるか、または使うとプラスかマイナスかを見極める感じの参加がちょうどいいのでは、と思います。

more...
No comment yet.
Scooped by Noriko TABATA(Non)
Scoop.it!

2/17(日)開催:しんきん&ろうきんプロボノプロジェクトシンポジウム|コミュニティ・ユース・バンク momo

2/17(日)開催:しんきん&ろうきんプロボノプロジェクトシンポジウム|コミュニティ・ユース・バンク momo | 社会貢献・プロボノ|CSR,CSV and pro bono | Scoop.it

NPOやコミュニティビジネスといった地域課題の解決を目指す事業を行う個人・団体へ融資をするNPO momoが、2013年2月17日(日) 13:30~17:00、名古屋市の東海労働金庫 本店にて開催。プロジェクトのあゆみを紹介するとともに、地域づくり活動を支えるこの挑戦が今後、継続・発展していくためのポイントを探る。

Noriko TABATA(Non)'s insight:

このプロジェクトは、平成24年度・国土交通省「新しい公共」の担い手による地域づくり活動に対する非資金的支援のモデル事業に採択されている。

金融機関関係者によるプロボノの取り組みとして面白いかも。

名古屋周辺で興味のある方はぜひ。

 

 

more...
No comment yet.