Akira Murakami

ケンブリッジ大学理論・応用言語学研究科(DTAL:旧RCEAL)博士課程在籍(2010年1月-)。関心はコーパス言語学、第二言語習得論、英語教育、心理・言語統計、Perl、Rなど。趣味はポリシーディベート、卓球、チェス、将棋観戦。博論のため、L2英語文法形態素習得におけるL1転移を学習者コーパスを用いて研究中。
No Analytics for Now
Akira Murakami's Community